仕事を通じて知った素敵な一押し宮島スポットのご紹介!!

Photo & Movie Blog Vol.117

【トップ写真 : HAYASHIYA CAFEでのBTS】

 

こんにちは。
iDS Studio聖巴 (せいは)です。

東広島市を拠点に自社スタジオを運営しながら
写真業、映像業をしています。

 

さてさて、3回にわたって書いてます宮島観光誘致TVCM

ラストは撮影ロケ地のご紹介で締めてみますよ〜。

 

企画案から撮影準備期間を経て、本番を迎えるわけですが
どれだけ準備していても当日はイメージ通りにいかないのが

撮影現場の基本です (笑) いや、これはほんとに。

 

例えば、観光客ひとつとってみてもロケハン時は
3月初旬だったため、10代の若年層が主だったのに対し

撮影当日3月下旬の2日間は、ファミリー層に変わっていました。

ここで、もしエキストラが入る前提の撮影だったら
こういったことも踏まえた計画が必要になります。

 

今回は人通りが多いとされる表参道商店街での
ワンシーンがありましたが

観光客の年齢層より逆に人が写り込んで欲しくないため
桜シーズンだったため人数の多さへのケアが必要でした。

さすがに、観光客が多かったのですが
なんとか撮ることができましたー。

 

前置きが長くなりましたが、今回はこだわったロケ地について。

 

撮影でご協力頂いたロケ地では

JRフェリー厳島神社、大聖院などは
ご紹介の必要がないくらい認知されていると思いますが

店舗さんはまだ知らない方も多いかと思うのでご紹介。

 

まずは表参道商店街の中にある「宮島GEBURA」さん

宮島の民家を改装したオシャレなBarで、20種類の
オリジナルカクテルや日本酒、ウイスキーが味わえる

インスタ映え映えな人気のお店でオススメです。

こだわりのメニューの上、さらに2杯目から半額。
もうね、ロケハン時にはどれだけ飲みたかったことか(笑)

ゲブラ外観
参照 : るるぶ&more https://rurubu.jp/andmore/article/15227

バー
参照 : 宮島BLOG https://miyajima-villa.jp/press/?p=8364

 

そして、町屋通りから幸神社へと続く階段を登り
五重の塔が見える丘にあるのが「牡蠣祝」さん

牡蠣屋が提案する「牡蠣屋オイル漬け」コンセプトショップの
こちらでは、宮島島内でさらに非日常的な空間を愉しめるお店。

オイル着けと一緒にワインなんぞ楽しめるので、
撮影本番では、どれだけ飲みたかったことか(笑)

オーナーと雑談中に、フランス人観光客が唸っていたという
広島は三次ワイナリー産のTOMOEというワインを

教えてもらったので今度飲んでみようかと思います!!

牡蠣祝店内
『素敵な店内から』

テラス
『キャストのスチール撮影中にテラスで一枚』

牡蠣祝さんサイト↓
http://www.kakiwai.jp/

ちなみに「宮島GEBURA」さんと「牡蠣祝」さんは
同じ会社の系列店となります。

予約なしの先着順となりますが
宮島に行かれた方は本当に一押しです!!

 

さてさて、お店としては最後のご協力店となります
「HAYASHIYA CAFE」さん

町屋通りの風情ある一角にありますこちらのお店は
パフェやかき氷などを楽しめる可愛いカフェ。

今までお会いしたスタッフは全員女性でメニューの
見た目もほんと可愛いくて宮島らしいデザイン。

店内もカウンターがあったりテーブル席があったり
島内をひとしきり散策した後の休憩に

ほっと一息つける素敵なお店です。

上代
『サクサクふわふわのかき氷をいただく営業マンw』

HAYASHIYA CAFEさんのサイトはこちら↓
https://www.cafe-hayashiya.jp/

 

どうです? 行きたくなったでしょう?(笑)

 

こういったロケ地選びもキャスト表情含めて良い映像を撮るには
欠かせない大切な要素となり、iDSでも力をいれています。

制作サイドで実際にロケハンして吟味して選んだ今回のお店。

出演キャストの3人もキャーキャー言いながら楽しんでくれて
素敵な表情を撮ることができました!!

若干、食い倒れツアーみたいになっていたけど(笑)

 

若い層に向けて発信していく今回のTVCMとSNS広告。

・10代〜20代前半が響くものとは?
・宮島に来た時に何を見て、どんなことをするのか?
・旅行が行けなくなって、どんな心境になっているのか?

今、現在の若年層の心境や習慣など、その立場になって考え
想像してみる
ことで、また新たな発見と学びがありましたよ。

30代後半ともなると、思考が固まってくるものですね〜(泣)

 

iDSでは、案件なども含めて宮島になぜかよく呼ばれるですが、

新しい世代になり、ひと昔前とは変わって
雰囲気がモダン化して来ているように思えました。

約1400年の歴史ある島、「宮島」

歴史や伝統だけでは、もはや輝くことが
できなくなりつつある近年に

新しい世代の風が入ることで、古き良きと交わり
また違う輝きが生まれ

コロナ前のように多くの人で賑わう場所に戻るといいな。

広島人としても、大好きな宮島の益々の繁栄を願います。

 

今回の撮影でご協力頂きました関係者や店舗の皆様。
本当にありがとうございました。

3回にわたる宮島TVCMブログ読んでくださり
ありがとうございましたー。

4月に入り、堰を切たように周りが動きだしたので
スケジュールがパンパンです。

何をブログで書こうか迷うくらい (笑)

これだと思ったストーリーをまた随時書いて行きますので、
引き続き、ぜひご覧頂けると嬉しいです。

明日は庄原はヤマザクラの撮影、楽しみです。

 

それでは、

「今、この瞬間を大切に」

人生を面白がっていきましょう!!!

2022.4.15 (金) 山口聖巴

 

☆ブログ定期的更新中☆

☆インスタグラムに写真作品をアップ中☆
[ Seiha Yamaguchi ] or [ iDS Studio ]で検索

良ければフォローお願いしま〜す!!

☆FBはトップページのアイコンからアクセスできます☆

メッセージ頂けたら基本的には友達になりますので、
宜しくお願いしま〜す!!

TVCM制作の裏側をちょこっとだけ書いてみます。

Photo & Movie Blog Vol.116

 

【トップ写真 : 監督になりやら真剣に話す僕w】

 

こんにちは。
iDS Studioの 聖巴 (せいは)です。

東広島市を拠点に自社スタジオを運営しながら
写真業、映像業をしています。

 

さてさて、前回から書いてます宮島観光誘致TVCM

今回はTVCM制作において企画の成り立ちから
そのうえでやっている業務内容なんかを書いてみようと思います。

まずは企画案から〜

 

【コンセプト】

従来の宮島のブランディングではなく、
「今の宮島の魅力」を発信して新規来客を増やす。

【ターゲット】

広島県内はまた近辺の県に住む20代~30代の若年層

【ロゴ : #あさひよ宮島】

朝(あひ)昼(ひる)夜(よる)を省略した造語。
宮島の1日を通して良さを伝えることを想定したロゴ
(まだ非公開なのかな..)

ロゴに「#」がついているのは、これからSNSを通じて
CM放送後も引き続き検索と紐づけていくプランニングのため

【CM・STORY】

コロナ禍によって延期なっていた卒業旅行。

大学同期の友達グループが社会人なった後に
計画した3人の宮島旅行。

少し社会を知った3人の若者が宮島で遊び
楽しみながら、時に社会という新境地に悩みながら、、

「朝・昼・夜」の宮島の良さを旅しながら伝えるお話。

と、まぁ企画構成案はこんな感じで監督サイドで決まり
iDSとしてはキャスト手配から制作進行・撮影の分野を担当

 

キャストはいつも同じみの売れっ子ヘアメイクリスト
わたしと羊の金子みすずちゃんに相談。

キャスト手配からヘアメイクから衣装の相談まで
まるっと依頼できて大助かり!!

おかげでiDSとしては制作進行と撮影に集中できました。

 

みすずちゃん
「お仕事のみすず氏、かっこよかった」

 

制作進行とは映像制作に関する段取りや手配などを
全般に行い、今回でいうところの

 

・撮影協力店舗への許可&アポ取りと連絡事項の共有
・撮影の香盤表(スケジュール)の作成
・ホテル探し (キャストの支度する場所も含めて)
・関係者の全体MTGの日程の調整 etc
・撮影当日の段取り (食事などの手配)←今回はやってない

 

ホント、TVCM制作ってひとつのことを成し遂げるのに
どれだけの業務があるのか。。

大きい現場になると制作部という担当チームがあるくらい。

 

皆さんもCM撮影・ドラマや映画のロケに出くわしたことがある方は
なんでこんなに人数いるの?思うことがあったかもしれません。

規模が大きくなるとそりゃ大勢の人がいるのがわかりますね〜。

 

ただ、今回は厳島神社大聖院、JR宮島フェリーの撮影許可取りは
宮島観光協会さんに甘えたので全然軽い方でした(笑)

何かをご依頼する時に、どこの誰からお願いが伝わるかで
もう天と地ほど違うのが世の常 (笑)

そういった面では宮島観光協会さんの担当者さんは
宮島全域でコミュニケーションを非常に
よく取られていて話がスムーズ。

 

やっぱり日頃からの人間関係を良好にしているんだな〜っと
側からみていてもわかるほどで、見習うお姿でした。

 

制作部としての業務も進めながらも本業の撮影部としても
頑張ってましたよ〜〜〜!!!

 

・企画を把握してロケハン (下見)
・カット割りのMTG & 監督とカメラワークの擦り合わせ
・撮影・音声機材の準備 (本来は音声さんが欲しいところw)
・キャストへお芝居を伝える (本来は助監督がメインでやるw)

 

を主に業務としてはやっていきました。
まぁ、準備もですが撮影部はなんだかんだと撮影当日が一番大変です(汗)

 

りかさん
「音声担当でもなんでもないのにしてくれた優しいRさんw」

 

と、まぁこんな感じのことをしてきました!!
細かなところは割愛していますが、改めて書き出してみると

結構なボリュームの業務をこなしているな〜っと
わたしくごとながら若干驚愕でした(笑)

大変そうだね〜って思われるかもしれませんが、
僕にとっては好きなことで苦労は苦労ではなく

映像制作にはそんな苦労や大変さを乗り越えれる
楽しさがあります。

 

また撮影も楽しいのですが、今度はお芝居をつけていく
助監督というポジションも体験してみたいな〜っと

新たなステージも見えた現場でした。

 

※監督のお芝居の方針のキャストに実際に伝えるのが
主な助監督の仕事 (だとおもっているw)

 

次回は、そんな現場のエピソードも少し書いてみようと思いますよ。

本日もご覧くださりありがとうございます。

 

それでは、

「今、この瞬間を大切に」

人生を面白がっていきましょう!!!

2022.4.8 (金) 山口聖巴

 

☆ブログ定期的更新中☆

☆インスタグラムに写真作品をアップ中☆
[ Seiha Yamaguchi ] or [ iDS Studio ]で検索

良ければフォローお願いしま〜す!!

☆FBはトップページのアイコンからアクセスできます☆

メッセージ頂けたら基本的には友達になりますので、
宜しくお願いしま〜す!!

出し切った後の結果待ち!!!

Photo & Movie Blog Vol.39

【トップ写真】

9月15日東広島市芸術文化ホールで
13周年記念コンサートを開催する大瀬戸千嶋の
ポスター撮影をさせてもらいました。

素敵な音楽を奏でる音楽家なので、
ご興味あればぜひチェックしてみてください。

こんにちは。
iDS Studioの聖巴です。

みなさん5月病大丈夫ですか? (笑)
僕は連休もはるか昔のようでもうすっかり日常、、

来週からは撮影が続くのでそれまでの準備で
てんやわんやな状態です (汗)

さて、今回は映像制作のお話。

前回のブログの最後に書いた某企業さんの
商品CM15秒のVコンテ。

本日、プロデューサー(以下:PD)がメーカー側へ
プレゼンをしているタイミングなので、

どういった結果なるのか楽しみです。

Vコンテって何?
という方のために少し説明。

漫画、映画、アニメ、テレビドラマ、
CM、ミュージックビデオなどなど、

概ねの映像制作をする際には、
どんな表現をして作品を制作していくのか、

クライアントや制作チームのみんなと共有するために、
イラストで書いた映像の設計図的なものを

絵コンテと呼びます。

この映像の設計図の動画版がVコンテ。
(ビデオコンテと言います)

Vコンテはまだまだ本番前のイメージ段階。。

これを連休前に、

『連休後には提出したいんだけどいけるかな?』

と中々のハードボイルドなスピード感でお願いされ、
僕の連休は、夏へ繰り越しになりました(笑)

まぁ、それは全然よかったのですが、

3人の女性にその商品と一緒にテーマに沿って撮影協力を
お願いする内容になったため、連休明けに間に合うのか。。

そこが一番の心配でした。

こちらのPDとは数年一緒にお仕事をさせてもらっている方で、
僕の素直が視点の映像が好きだと、

今回はそれが必要なんだとご依頼を下さいました。

映像表現にはいろんな形があると思いますが、
僕の表現スタイルが必要とされたことは

心から嬉しい限りで、
期待に応えたいと思いました。

打ち合わせは30分。。(笑)
企画内容を伝えてこちらが理解したとみると、

「あとは好きにやっていいから」

「えっ!? あっはい!!わかりましたー」

と解散。

あれこれ固められるものも若干やりずらいですが、
自由すぎるもの。。(笑)

けど、そう言って任せるPDの器がすごいなーっと感心するのと、
これは信頼されていると勝手に思い込み、

無い知恵絞って、どうしたらできるか考える。

この企画内容なら
家族や、近所の革作家さんにお願いすればいけるかも。。

近所ですぐいける辺りが近年の福富クオリティー(笑)

【感即動】
感じたら即、行動する!!

にチャレンジしているのですぐにコンタクトを撮り、
簡単な撮影資料を作り、ナレーションを考え、

撮影にのぞみました。

僕のCMイメージのVコンテが
当たるか外れるかわからないとしても

1本は業務機のC200持って本気で(笑)

2本は撮ってることを意識されたくないので、
マイクロフォーサーズのカメラでしたけれど。

結果、このままCMになってもいいんじゃないって
くらいでVコンテが完成して、PDにもお褒め預かる!!

何事も今の自分の精一杯でやるって大切ですね。
自分でも満足いくVコンテを作ることができました。

クライアントさんはどう感じてくれるだろうか。
この待ってる感じソワソワしますが、

力を出し切った感じの時はワクワクもします。
良い結果になるといいな。

結果はまたわかり次第ということで!!!

今回もご拝読ありがとうございました。
次回は5/11(土)に更新予定です。

それでは、

「いま、この瞬間を大切に」
目の前にある日々を楽しんでいきましょう!!

昨日、事務所から帰ろうと外へ出たらヤギがいた(笑)

2019.5.9 (木) 山口聖巴

☆インスタグラムに写真作品をアップ中☆
[ Seiha Yamaguchi ] or [ iDS Studio ]で検索

良ければフォローお願いしま〜す!!

☆FBはトップページのアイコンからアクセスできます☆

メッセージ頂けたら基本的には友達になりますので、
宜しくお願いしま〜す!!