いつもいつもこの件については本当に迷うんです。

Photo & Movie Blog Vol.115

 

【トップ写真 : 宮島のフォトスポットのひとつ】

 

こんにちは
iDS Studioの聖巴(せいは)です。

東広島市を拠点に自社スタジオを運営しながら
写真業、映像業をしています。

 

暖かくなった地域では桜満開の4月初旬
みなさまどうお過ごしですか?

先週末のお休みは家族でお出かけしまして、
道中に平和公園に桜を見に寄りましたが

みんな思い思いにお花見をしていて
久しぶりの、のどかな光景に心ほっこりでした。

 

桜と聖巴
「あまりの満開ぶりに一枚パシャり」

桜
「iPhoneのポートレートモードで一枚」

 

さてさて、今回はそんな穏やかな休日の前のお話。

3月末の二日間は前の記事で書いていた
宮島観光誘致のTVCM撮影でバタバタでした。

述べ2〜3ヶ月の日程で準備してきた今案件。

 

クライアント、代理店、制作サイドのみんなで
ひとつの目的に向かって

おりゃーって気合い入っていたのにも
関わらず撮影日の二日間だけ天気悪い(笑)

 

うそやん、、僕めちゃめちゃ晴れ男なのに。。

 

その二日以外は安定の晴れマーク。
実際に撮影明けの4月1日からはホカホカの陽気。。

お、おかしいよね。。と思いつつも
まぁ天候なのでね、しょうがないのですね。

 

しかし、一番困ったのはリスケするかどうかの判断。。。

この判断だけはほんと〜〜〜にいつも迷う....

1週間前くらいからマジで雨だったらどうするこうするの
お話が現実味を帯びてきて、クライアント含め大騒ぎ。。

 

もし、リスケなったらJRフェリー、厳島神社、大聖院、
商店街の撮影ご協力を頂く店舗などなど。。

製作陣も含めてかな〜りの騒ぎになるので
もうね。。最終打ち合わせの4日前から

天気の回復を願うのみでしたよ。。

 

ただ、今回のCM構成は内容はストーリー重視。

もちろん晴れが望ましいけど
それよりもキャストをどう魅せていくかが

一番のポイントということもあり

結果、初日の天候が回復傾向に少しだけ振れたので
2日目の予備日を1日だけ作り撮影を敢行!!

 

最終的に2日共に撮影はうまくいったので
万事オッケーでしたがソワソワした案件でした。

キャスト
「今回のキャスト3人!! 一人16歳でスチールにこのポーズ
若い世代と初々しい現場でした」

 

次回からそんな撮影の模様を書いてみようと思います。

本日もご覧くださりありがとうございます。

 

それでは、

「今、この瞬間を大切に」

人生を面白がっていきましょう!!!

2022.4.6 (火) 山口聖巴

 

☆ブログ定期的更新中☆

☆インスタグラムに写真作品をアップ中☆
[ Seiha Yamaguchi ] or [ iDS Studio ]で検索

良ければフォローお願いしま〜す!!

☆FBはトップページのアイコンからアクセスできます☆

メッセージ頂けたら基本的には友達になりますので、
宜しくお願いしま〜す!!